USB PDで入出力できるHPのモバイルバッテリー

2017年11月20日   山口健太

11月17日開催の日本HPの発表会にて、会場に展示されていたモバイルバッテリーが「HP USB-C Notebook Power Bank」です。

出力はUSB Type-Cが2基、USB Type-Aが1基で、うちUSB Type-Cの1基は20V/3AのUSB PDに対応しており、ノートPCやスマホを同時に充電できる仕様。

手に取ったときは「最近USB PDに対応したモバイルバッテリーが増えてきたなあ」くらいの認識でした。

しかしこのバッテリー自体もUSB PDで充電できるらしく、USB Type-C入力が最大20V/3Aに対応。海外版のスペックシートによれば充電用アダプターは「HP 65W USB-C Power Adapter」が推奨とのこと。

バッテリー自体もUSB PDで充電できそうな仕様
バッテリー自体もUSB PDで充電できそうな仕様

日本での価格は1万6000円で12月下旬発売予定となっています。

「HP Spectre 13」など最新製品が登場した発表会のレポートはこちら

山口健太(ヤマグチ・ケンタ)

フリーランスのITジャーナリストをしています。欧州方面によく出かけます。

Twitter    Facebook    Instagram

Copyright © 2017 Kenta Yamaguchi